失敗しないプロバイダー選び

お気に入りに登録

NTT西日本 一戸建ての方

※WEB割引適用期間の料金(フレッツ光月額料金+プロバイダ月額料金)×14ヶ月分
プロバイダ 月額基本料
(開通15ヶ月以降)
キャンペーン
(WEB申込限定)
※プロバイダ料金のみ
公式HP

(ASAHIネット光withフレッツ)
6037.5円 開通月+11ヵ月間無料+12ヶ月間プロバイダ料金210円 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(BIGLOBE光 withフレッツ)
6478.5円 開通月無料 +11ヶ月間プロバイダ料金1,050円に割引 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(DTI光 withフレッツ)
6216.5円 まるまる6ヵ月無料 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(ぷらら光メイト withフレッツ)
6268.5円 まるまる12ヵ月無料 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(WAKWAK光 withフレッツ)
6215.5円 開通月無料+11ヶ月間プロバイダ料金735円に割引+12ヶ月間プロバイダ料金472円に割引 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(OCN光withフレッツ)
6478.5円 開通月+11ヵ月間無料 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(@nifty光 withフレッツ)
6268.5円 開通月+1ヵ月間無料 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(So-net光 withフレッツ)
6478.5円 開通月無料 NTT西日本フレッツ光公式サイト

(BB.exite.光 withフレッツ)
6037.5円 -
NTT西日本フレッツ光公式サイト

インターネットを利用するには、プロバイダ料金にプラスして初期費用が必要です。

 

契約料 初期工事費
¥840(1契約) 28,455円(※)

※初期工事費は、基本工事費・交換機等工事費・回線終端装置工事費の合計額です。

詳細は、NTT西日本の公式サイト

表を見ても分かるとおり、
プロバイダ価格が安いのは、ASAHIネットBIGLOBEです。
どちらを選ぶかは、プロバイダのメールアドレスの必要個数で選ぶと良いでしょう。

 

●メールアドレスは1つあれば十分 → ASAHIネットがオススメ

【理由】

・基本料金はASAHIネットが一番安い

・基本料金のみで利用できるメールアドレスの個数は1つ

※家族で1つのメールアドレスしか使用しない場合にオススメ

 

●メールアドレスは家族人数分が必要 → BIGLOBEがオススメ

【理由】

・基本料金のみで利用できるメールアドレスの個数は5つ

・基本料は高めだが、WEB申込限定の割引額が高くてオトク

 

 

通信速度などは、どのプロバイダを選んでも同じ( 最大200Mbps)です。

あとは価格で選ぶか、標準で使用出来るメールアドレスの数や
その他のサービス内容等で選ぶと良いでしょう。

 

NTT西日本フレッツ光の詳細・申込みはこちら

PAGE TOP